MENU

インフルエンザの予防接種なんて・・

こないだインフルエンザの予防接種は私は打たないって書きました。
で、それは正しいのかなと思う出来事がありましたよ。

 

昨日、仕事で隣の席の人が、インフルにかかったって言うんです。
もちろん、もう回復していて、1週間前の話みたいですけどね。

 

で、予防接種を打ったのに意味がなかったって言ってたんですよ。
なので、「注射打ってもあまり意味ないらしいよ」って伝えたら、ビックリしてました。
どうやら注射が大嫌いみたいで、あんなに痛い思いをしたのに。。とご立腹でした(笑)

 

ニュースでもどこかの老人ホームで集団感染してて、
全員が予防接種を受けていたっていうから酷いもんですよね。
どこか予防なんだかまったくわからないです。

 

それでも受けておけば、いざインフルになったときに症状が軽くなるなんて
医者は言うみたいですけど、そんなの怪しいもんですよね。

 

そもそもインフルの菌は形をどんどん変えていってしまうから、
ワクチンを打ってもダメっていうことなんだから、
症状が軽くなるなんてどんな根拠があって言ってるのか分かりません。
(まあ根拠があるのかもしれないけどw)

 

ということで、今後も私はインフルエンザの予防接種を受けないことはもちろんのこと、
まわりにもそのことを主張していきたいと思う今日この頃です。